<   2006年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧
…へんかな。変かもしれない。
d0034448_21331144.gif

最近、アクセスが増えました。
素材サイトのほうなんですけど。ブログはそんなにかわりません(笑)
なんでかなー。急に増えたのですよ。でも、あたしのサイトなんて、そうものすごいアクセスじゃないんですけどね。
でも、メールとかで、やっぱり、約束に駄目だって書いてあることをしているサイトさんを見つけて報告してくれる方とか、自分で見つけちゃったりとか…。素材サイトをはじめて、初めての経験。別に警告してはいなくて、そのまま見て見ぬふりをしているんですけど、なんか考えないといけないなーと思います。特にイラストのほうを使っている方がいて、使ってもらうのはいいのですけど、こっちは加工してほしくないんですよね…。時間ができたらなんとかします。近いうちに…。


昔、お母さんに教えてもらって、シロツメグサでネックレスを作りました。
この絵はシロツメグサじゃないけど…。
今度リースを作るんです。そのことを考えていたら、描いていました。
[PR]
by sora1-2 | 2006-10-22 21:41 | イラスト
はやく、きて。
d0034448_23572247.gif

いろんないみで…。
[PR]
by sora1-2 | 2006-10-20 23:57 | イラスト
あたしの分と、君の分と、あなたの分。
d0034448_2123825.gif

はかれないものにかぎって、はかりたくなってしまったり。
割れないものを、余り無く、割ってみたくなります。

わり算は、むずかしいよ。
[PR]
by sora1-2 | 2006-10-19 21:25 | イラスト
話したいことはたくさんあるけど…。
d0034448_21305555.gif

そうやって、決めたこともあるんです。


なんで、今年は京女にテナーが来るんだろう…。
[PR]
by sora1-2 | 2006-10-18 21:29 | イラスト
ねぇ、どこへいくの?
d0034448_22123020.gif

朝、起きると真っ暗な季節になりました。
気温も低くて、冷たい空気が気持ちいいです。でも、そのうちに寒くなるんだろうな。

…ざつだわ。
[PR]
by sora1-2 | 2006-10-17 22:14 | イラスト
てくてく、てく。
d0034448_2150068.gif

あたしの部屋の前のダンボール箱がまたひとつ増えました。
引越し用?なのでしょうか…。ふふふっ。あたしも引越ししないといけない。

はっぱを描くのが好きなので、気づくとたくさん生えてます。
でも、そういうものなのかもしれません。
[PR]
by sora1-2 | 2006-10-16 21:03 | イラスト
君と同じにまいてみる
ブログのTOPを更新しました。
ちゃんと長い絵を描けた。うれしいなー。マフラーくるくる。
[PR]
by sora1-2 | 2006-10-15 20:12 | 日記
かぼちゃとおばけとうさぎさん。
d0034448_17115021.gif

10月ももう半分過ぎちゃった…。
ブログの絵をかえないとなーと思いつつ、描いていません(笑)描くよ。うん。
TOPの絵は細長いから、悩みます。大きさとか関係なしに描いて小さくすると、無理があるときがあるんですよね。この前は失敗しちゃった★


10月はHalloweenです。Halloween記念イラスト?を描いてみました。(去年は確か、Halloweenの前日に描いた気がする。遅いよね…。)

いろんなところで、かぼちゃを見かけますね。
かぼちゃは好きだけど、お化けは好きじゃないです。怖いのは嫌い。
どうしして、わざわざ怖いものを見る必要あるのでしょうか。
だから、お化けをかわいく描いてみた…つもり。かわいいのかな…。でも怖くはないよねー。


神戸屋のかぼちゃのクッキーがとってもおいしくて、毎年楽しみだったのですけど、近くの神戸屋はつぶれちゃったので、今年は食べられません。ざんねーん。


マフラーまいた女の子を描くのがとても好きです。
ふふふっ。あったかそうだから。
[PR]
by sora1-2 | 2006-10-15 17:19 | イラスト
家出娘
d0034448_15271518.jpg

昨日の朝の話から。仕事場のある駅に着いて、電車を降りたら真っ白でした。どこまでも、どこまでも真っ白で、太陽が真っ白の中にまあるく見えました。月みたい。たまに、こうやってすごい霧の朝があります。でもこんな日が好きです。くもの巣に朝露がいっぱい。隠れられないなぁ。


帰りはだんだん暗くなる時間に自転車に乗るようになりました。冬になってくだなー。帰りの電車の中で、家出娘をうわのそらで聞きながら、江國さんの落下する夕方を読みました。落下してる気がするんだけど…。

そういえば、昔はなにがなんでも家を出たくてしょうがなかった。とにかく、自分を誰も知らないところに行きたくて、跡形もなく消えたらどうなるかなぁと思っていました。誰か泣いてくれるかな、と。

家出するなら何を持って行こう?音楽が聞ければいいや。何も変わらない部屋を残して消えたら、君はどうするかなぁと思ったりして。
[PR]
by sora1-2 | 2006-10-14 15:27 | 日記
どこまで続くの?
d0034448_5482296.jpg

昨日は、近くの堤防に行きまいた。
仕事場のすぐ近くなのに、一度も堤防に行ったことがありませんでした。
広いなー。
春、初めてここにきたときは黄色い菜の花がいっぱい咲いていてとてもきれいでした。黄色が泣くなって、緑色になって、今は、緑もなくなって、寂しいなと思ったけど、これは、これでとてもきれいで、秋もすてきだなーと思いました。

近くの田んぼで稲刈りをしています。
田んぼの稲がなくなると、もう冬ですよね。



電話がなかなか切れないのでよくないなーと思うけど、やっぱり、切れません。
こういうときは、時間が過ぎるのがとても早い気がします。
[PR]
by sora1-2 | 2006-10-13 05:48 | 日記